sonimarium

sonimarium 歌 ことば 歌の時 歌の生まれるところ 空 風 街 そこにいる人たち 音 過去 未来 奏でるメロディ わたし あなた  テラリウム アクアリウム sonimarium

「cloudy」について

昔友人と散歩した時に
「こういう曇り空の日がすげー好きなんだよ」という点で妙に意気投合したのですが(笑

そういうことも含めて、考えてみると常にいつでも
 曇り空について
 曇り空のしたで
 曇り空の風景を
歌にしているような気もしないでもない
(けどまあそうでもないけど)

ので、
「cloudy」はsonimariumのある側面のテーマソングなんではないかしら。
入場マーチ。


作ったのは大昔。
少し本気出して歌モノ書いてみるか?と思い、ほとんど最初に書いたくらい。
なのでシンプル。習作な雰囲気もあり?

で、当時のお友達で、
お茶とかして「じゃまた」って別れてから
二度とこちらを振り向いたりせずすたすた歩いて行ってしまう人がいてw
いや、一回くらいは振り向いてバイバイくらいしてもいいんじゃないかしらw
と思いながら
その後ろ姿を見ていた記憶から
歌詞が妄想されました。。。

後半のさらに暗黒な歌詞は近年。
レコーディング前に書きました。

cloudy

一番最初のイメージでは、アコギ一本で、年取ってからのマリアンヌ・フェイスフルが歌う
というものでした(笑)

ロック風にするというのは、昔「天然色」というバンドでお世話になったY氏の発案。
本当はアレンジメントでクレジットしなければいけなかったかも・・・

「TokyoTower」について -miraminousメモ3-

東京タワーというのはいろいろな人がいろいろなところでいろいろな何かが触発されてしまうようですよね。
江國香織氏による長編恋愛小説というのがあって(未読)
かつそれの映画化というのがたいそう話題になりまして。

リリー・フランキー氏の本もありましたし。

ちょうどその頃にこの曲はだいたいできており、タイトルも決まっていたんですが、
世間で話題になったんでなんとなく人前に出しにくい感じだったのよ。

しかし考えてみると、実に多くの人が東京タワーに惹かれて文学やら音楽やらやっているわけで、
パクリとか便乗とかそういうことではない、これはもはやわたしたちの共有の財産だろう、と。

まあそんなことを考えて暇を潰しているうちに長い月日が経ってしまった。

tokyotower

どんよりと雲がたれ込める雨の夜に麓に経って見上げると
タワーの先端は雲に隠れてしまって、うっすらと赤い光だけが見える。
そういう体験から芽が生えて。

様々なシンクロニシティがsonimariumのなかでは駆け巡ったりしたりもして、
なかなか気に入っているのでした。

ライブではロックバンド編成なのに静かでめっちゃ渋いノリで演っていますが、
CDではややゴージャスな響き、かも?

「通り雨、向かい風」-miraminousメモ2-

「全曲解説」を始めたのをすっかり忘れていましたが、
無事思い出しまして。。。

02.通り雨、向かい風

miyashipいわく「なにか怒っている」らしい曲(笑)
裸足で土を踏みしめてたりするので、そうかもしれない。
サビは幸せそうなんだが、他は怒っているかもしれない。

子供の頃に、都会ではないが田舎でもないくらいの、
整備された公園とともに掘り返してそのままの荒地みたいなのもあり
舗装された道路の端っこは泥道になってるという感じのところにいたので。。
その末端部分に立ってなんかモヤモヤしている少年。

というようなモヤモヤな怒りがあるかもしれない。
(どんな感じだ?)

サビのコード進行というか、
A-G#7-C#7-F#m-B7
最初はオシャレフレンチポップ系なつもりで出来上がったような記憶あり。
F#mはF#7にすべきかいまだに悩んでいる。
と思って、改めて音を聴いてみたら、ちゃんとF#7になっているではないですかw

●「よろこびの種」はYUKIの歌からモロパクリもとい引用。
●Bメロっぽいところが2小節(+2拍)しかないところがいいかも。
●Aメロは、ギターだけが跳ねていて他は単調にやる、ってのがこだわり。

それで、エンディングはこれでいいのか問題・・・?

2通り雨

「声をきかせて」について-miraminousメモ1

RapidWeaverにブログ機能があるのを思い出し、
miraminous全曲解説をここに書いていくのはどうかしらということで、
第一弾。

01.声をきかせて

普通度が高いよね。。

7th+♭9ていうコードを
なんとなく考えずに使えるようになったころに作った
・・・というか勝手に出来た印象の曲です。

サビの進行がこれでなんとなくオシャレ感がでるんで、
なにか達成感がある(笑)

・・・んですが、
Bメロがなかなか出来なくて、
たぶん
10年くらい放置したもの。

10年くらい経ったところで、
Cメロに向かう
D♯m7♭5→G♯m7
突如!出てきて呆気なく完成。

book画像1声をきかせて

歌詞に「ストーリー」て出てくるのは、スピッツ「冷たい頬」のパクリ。

ある友人いわく「これは東京メトロのCMソング」ということで、
歌詞的にはメトロ要素は多分ゼロ(笑)

なので、「車を降りて〜」は「メトロを降りて〜」に変えて
タイアップCM(主演:高畑充希さん)でどうでしょう?

テンポは心持ち上げてもよかったかも。。?

Nov 2019
Oct 2019
Jul 2019
Apr 2019